• ブロックチェーンエンジニア

    集中講座

    最速でブロックチェーンエンジニアを目指す

  • コンセプト

    短期間でのブロックチェーンエンジニア育成を目指します

    短期集中型

    最短2カ月でブロックチェーンエンジニアへ

    全8週(週1回)による短期間でブロックチェーンエンジニアになることを目指します。全8週の講座は、第1週の講義中心で進める講座を除いて、大部分が実践的に手を動かす時間です。

    さらに毎週6時間のなかで、約1時間の講義やハンズオンに加え、メンターが常駐します。

    ベーシックなプログラミング経験者(または初学者)を二ヶ月でブロックチェーンエンジニアにすることを目指します。

    実力派講師陣

    実際にブロックチェーン業界で働く実力派エンジニアが講師を担当

    業界の第一線で働くブロックチェーンエンジニアが講師を担当します。ブロックチェーンへの理解と実務経験に関してはもちろん、初学者にも分かりやすい解説を心がけます。

    幅広いカリキュラムとオリジナルテキスト

    BitcoinとEthereumを網羅的に学ぶ

    ブロックチェーンの基礎から実際のコーティングまで、BitcoinとEthereumを5:5で学びます。

    また、本講座用のオリジナルのテキスト(全約100ページ、PDF作成)は、網羅性とアーカイブ性が高いため、受講中はもちろん、受講後も利用でます。

    充実のサポート体制

    期間中HashHubの解放、オンラインでの質問受付

    受講者は、Slackの専用グループで質問が可能です。(回答に数日いただく可能性もあります。)

    また、受講者は、期間中にブロックチェーンに特化をしたコワーキングスペースHashHubを無料で使用することができます。

  • カリキュラム

    最初は講義メイン、その後ハンズオン形式がメインになります

    第1回  ブロックチェーンの仕組みと解説

    ブロックチェーンの全体的な概要を講義メインで行います。

    第1週目は、講義がメインです。Bitcoinとはなにか、およびブロックチェーンの仕組みを学びます。PoW, マイニング, ブロックチェーン 電子署名と楕円曲線暗号,講習全体のイントロダクション的な内容で、ブロックチェーンの周辺技術などを俯瞰します。

    ハンズオン形式でBitcoinの基本を学びます。

    Bitcoinの主要クライアントであるBitcoin Core の使い方(コマンドライン)や、 BitcoinのScript、ブロックとトランザクションのデータ構造を学んでいきます。

    HDウォレット

    やLightning Networkを学びます。

    HD ウォレット、Mnemonic Codeの実装に触れます。また、SegWit、Payment Channel,、Lightning Network、HTLCなどのBitcoinの応用技術を学びます。

    Bitcoin支払いの出来るECサイトを構築。

    Bitcoin編の最後に、成果物として、Bitcoinで購入ができるECサイトを構築してみます。

    実際の業務を想定し、Bitcoinが入金されるアドレスは複数人で管理できるマルチシグアドレスのものを作ります。

    Ethereumの基礎を学び、Bitcoinとの違いを整理します。

    Ethereumのブロックチェーンの仕組み、gethの使い方や、ブロックとトランザクションのデータ構造、Bitcoinとの違いなどを解説します。

    ハンズオン形式でEthereumの基礎を学びます。

    Ethereum上で使用される言語であるSolidity の文法と書き方を学習します。 この週の成果物としては、ICOなどに用いられる簡単なコントラクトアドレスの作成、ERC20トークンを作成などです。

    スマートコントラクトを用いたアプリを作ります。

    Ethereumのスマートコントラクトを用いたアプリを実際に作ってみます。

    CryptoKittiesに代表されるERC721を用いたコレクトアイテムのゲームと、そのERC721がトレードできるDEXのインターフェースを作ります。

    スマートコントラクトの脆弱性をついてみましょう。

    Ethereumのスマートコントラクトは、一度デプロイをすると修正ができません。しかし、スマートコントラクトの脆弱性をついた攻撃などは頻繁的に行われており、この週では、どのような攻撃が実際に行われうるかを学習します。

    ブロックチェーン業界での働き方。

    一通りの開発講座を終えてから、フォローアップ講座と、ブロックチェーン業界の働き方というテーマで、実際の開発や仕事の進めてきた中でこれまであったあれこれを議論します。

  • 講師紹介

    業界第一線で活躍し、確かな実力と指導力を備えています。

    メイン講師

    日向 理彦

    株式会社Fressets

    CEO & CTO

    2014年1月から開始された国内初のBitcoin・クローンである「Monacoin」の取引所の開発・運営を行い、それを皮切りに採掘プール、ウォレットなど様々なサービスの設計・開発を一人で行う。その後、事業規模の拡大に伴い合同会社ジャノムを立ち上げ代表として就任。暗号通貨を中心とした技術コンサルティング・システム開発・技術提供などを行っている。

    講師

    宮本 丈

    ブロックチェーンソフトウェア開発者

    京都大学を卒業後、国立がんセンターでデータ解析を主とした研究活動に従事。仕事中に読んだ論文からビットコイン・ブロックチェーンの魅力に気づき、勢い余って退職。現在は暗号通貨領域の研究開発などにフルコミットしている。専門領域はビットコインを用いたクラウドファンディング・実用的なサイドチェーンの形式など

    講師

    小野 純太

    株式会社 Fressets

    開発者

    大学の物理学科に在学中。大学の図書館にてBitcoinについての書籍を読みその思想と技術に感銘を受け、その後、Web開発と暗号通貨について学びながら、Fressets株式会社で勤務をしている。

    Ethereum

    カリキュラム監修

    日置玲於奈

    Plasma Researcher

    ウェブの進化に興味を持ち続け、分散プロトコル開発に参入。現在は設計者、Plasmaリサーチャーとして活動。

    Twitterでは、極度妄想(しなさい)として活動、様々な実験的プロジェクトも行っている。

    アドバイザー

    東晃慈

    株式会社HashHub

    Co-Founder and CEO

    2014年から暗号通貨業界にフルタイムでコミット。メディアの運営や、国内外のプロジェクトの運営や支援など幅広く活動する傍ら、日本国内のトークンを利用したサービスの開発に関わり、2018年にHashHubを創業。

    本カリキュラムでは、最終週のブロックチェーン業界での働き方で参加。

    アドバイザー

    平野淳也

    株式会社HashHub

    Co-Founder and COO

    ブロックチェーン業界で働く人のためのコワーキングスペースと自社プロダクトの開発を行うHashHubを共同創業。

    他、国内外のブロックチェーンプロジェクトへの精力的な投資活動を行う。

    本カリキュラムでは、最終週のブロックチェーン業界での働き方で講師参加。

  • 受講メリット

    受講後は業界で働けるブロックチェーンエンジニアになっているはずです。

    1

    確かな知識

    業界の第一線で活躍する開発者陣が、現場で必要な知識が何かをよく考慮してカリキュラム作成をしています。ブロックチェーンエンジニアを目指しているならば本講座ほど最適なものはありません。

    2

    対面だから安心

    独学やオンライン講座で困るのは疑問点をすぐに聞けないことです。しかし、本講座はオフラインで対面形式がメインなので分からないことはすぐ聞いて解決できます。

    3

    実践的に成果物を作る

    どんなに知識を得ても実際に作れなければ意味がありません。本講座は、ECサイト構築、Ethereum上のアプリ開発、スマートコントラクトの脆弱性を突いてみるなど学んだことを実際に生かす内容になっています。

  • 受講料などについて

    179,000円(税抜き)

    ※全8週+1回

    <受講日時>

    • 現在第二期の募集を行っております。
    • 第二期は、2019年2月17日(日)より2019年4月14日(日)まで毎週日曜日、12-17時の開催です。(8回+1回のクラス)
    • 会場はHashHub(東京都文京区)です。

    <料金に含まれるもの>

    • 教材費
    • 受講期間中、自習スペースや交流を深める場所としてHashHubのスペースを開放し、利用できるようにします。
  • ブロックチェーンエンジニア集中講座を受講する。

    受講場所はHashHubです。
    (〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目38−1 本郷信徳ビル7階)

  • Q&A

    よくあるご質問はこちら

    自習は必要ですか?

    講座は、毎週一回です。

    各講座を受講するだけでもある程度のレベルまで網羅できるカリキュラムですが、より習熟度を上げるには復習や予習をされるのが望ましいです。

    途中でキャンセルはできますか?

    サービスの性質上、途中でのキャンセルは受け付けていません。あらかじめご了承ください。

    質問はいつできますか?

    毎週の講座で、質問をすることができます。それ以外にも受講者専用Slackでオンラインにて質問ができます。

    支払い方法は何がありますか?

    クレジットカード、またはBitcoin支払いです。

    お試し講座はありますか?

    説明会を兼ねた、簡単なハンズオンイベントなどを開催する予定です。運営会社のSNSなどで告知をする予定です。

    非エンジニアでも受講できますか?

    基本的に、プログラミング初学者以上を対象にしています。

    プログラミング経験がない場合は、事前に、Node.js、Pythonなどを複数の教材で学習したうえで受講してください。(目安学習時間20-30時間)

    法人から複数人で参加をしたいですが、割引などありますか?

    5名以上からご相談可能です。

    法人名および、会社としてのブロックチェーンへの取り組みなどを添えて、問い合わせフォーム からお問い合わせください。

    その他の質問

    問い合わせフォーム からお問い合わせください。

  • 運営会社

    HashHubは、ブロックチェーンや暗号通貨技術が発展できる環境づくりを目指し、業界の「次のステージ」にコミットすることをビジョンにしています。

     

    Bitcoin取引所等に提供するための安全なウォレットサービスを提供するべく開発を進めています。